平日9:00〜18:00
03-6427-1089

飲食店売上改善の7つのアクションプラン

飲食店売上改善の7つのアクションプラン

皆様こんにちは
飲食店コンサルティング会社
株式会社スリーウェルマネジメント代表コンサルタント三ツ井創太郎です。

先日は自宅で「いくらの醤油漬け」づくり!私は20代の時に仕事で北海道に住んでいた事があり、その時から毎年秋はいくらの醤油漬けを作るのが恒例になっています。当時、北海道では100グラム250円位で生筋子が買えましたが、今年も関東の生筋子高いですね~。炊き立てのご飯に、化学調味料無添加のいくらをたっぷり乗せて食べると本当に美味しいです!!

本日のテーマは「売上改善計画」の立て方です。先日、弊社ホームページのお問い合わせより「不振店の売上改善を行いたいが、どのような手順で行ったら良いか分からない」というご相談を頂きました。

売上改善計画実行に向けた手順の一例をご紹介させて頂きます。

①現状の問題点の整理
まずは売上不振となっている要因を割り出します。数値的な側面を検証する事も大切ですが、お客様、ターゲット視点、モデル店比較等で自店に何が足りていないかを徹底的に考え「仮説」を立てる事が重要です。

②数値目標の設定と分解
売上の改善目標数値を立てます。そして数値はより具体的なアクションプランに落とし込むために細分化し、客数ベースにまで落とし込みます。

〈例〉
◆改善目標月商+100万円
(1)ランチ30万円
30万円÷客単価1,000円=300名
→月300名÷30日=1日10名
(2)ディナー70万円
コース売上40万円÷客単価4,000円=100名
→月100名÷30日=1日4名
フリー売上30万円÷客単価3,500円=86人
→月86人÷30日=1日3人

③アクションプランの検討
②で設定した目標を達成する為の具体的な行動計画(アクションプラン)を考えていきます。売上改善の細かなテクニックをお話しするとキリがありませんが、売上改善の戦略は大きく4つしかありません、

【客数アップ戦略】
①新規客を増やす
②リピート客を増やす

【客単価アップ戦略】
③値上をする
④オーダー数を増やす

今日は客数アップに関して、7つのアクションプランをお話しします。なおこの7つのアクションプランは「新規客」「リピート客」という2軸で考えていきます。

【客数アップの為の7つのアクションプラン】

A.新規客獲得アクション
(1)web対策
(2)店頭対策
(3)店内・店外チラシ対策
(4)口コミ対策

B.リピート客獲得アクション
(5)アナログ/デジタル会員対策
(6)商品力アップ対策
(7)QSC改善対策

これら一つ一つに関して計画(経費も含め)を立て、実行、検証、ブラッシュアップのPDCAサイクルを回していく事が重要です。

なお、今回はあくまで「改善」のお話しですが、さらに大きな「改革」という視点でいくと「業態変更」「リニューアル」「弁当事業参入」などなどの施策もありますが、こちらはまた追々お話しさせて頂きます。

合同企業説明会での圧倒的集客法

前回記事は上記よりどうぞ!

飲食店経営者の皆様のご参考になれば幸いです。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。